源流ボーイズブログ

ベイブ観たあとに豚肉を食べる勇気

面白い動画にするには

 そんなに毎回、面白いことが起こるわけでもないので、
結局は、撮ってきた動画をどう面白くするかが大事だと思うのです。


f:id:boitsu:20171017151102j:image

源流ボーイズは、

山へ行き、

釣りかブッシュクラフトをして、

帰る。

という流れの動画がメインなんだけど、
たぶん、ただそれだけを撮影して編集しても、面白くはない。

僕個人的には、笑える部分がないとイヤなので、
そういう部分をとにかく増やしたい。

釣りやブッシュクラフトの技術とかを詳しく見せる系の、そういう感じの動画じゃなくて、

どっちかというと、
釣りやブッシュクラフトを面白そうにやって遊んでる、フランクな動画を目指してる。

見た人が「俺もやりてぇ〜」と気軽に思えるような。


まぁ、でも
技術とかハウツー系もたまにはやりたいけど…


なので、メインは人間。

それをやってる人たちの人間模様を撮影して、編集してるつもりです。

で、
どこをどう切り取って編集するかは、
これは完全に僕のセンスに委ねられるので、責任重大です。

編集ソフトの使い方は教えられるけど、
どこをどう使うかは十人十色なので正解がない。

それでも自分なりの正解を探して編集をするのです。

編集してYouTubeに載せて人に見てもらうなんて、完全に自己満足の世界だけど、
それでも、ひとりよがりな動画にならないように気をつけながら編集をするのです。


…おちんちんの回は完全に僕のひとりよがりでしたが。


「面白い」=「笑える」ということではないと、最近は感じています。

確かに笑えることは面白いですが、

「この後、どうなるんだろう??」
という、気になる感じなのも「面白い」ってことだと思います。

それに、自分が面白いと感じるのはとても大事ですが、
「自分だけが面白い」になってないかも注意しています。

これが難しいのですが…


そういう「面白い」を追求しながら、

源流ボーイズを編集していくのが、

僕にとっての正解だと思っています。

あと、源流ボーイZも。

 

 

 

↑僕はこの編集ソフト使ってます。

↓カメラはコレ。防水、防塵なので安心。

 

 


源流ボーイズ見てね↓
https://m.youtube.com/channel/UCSQo6rNEw0fhbF_YqswWPYg

NEW!サブチャンネル↓
源流ボーイZ
https://m.youtube.com/channel/UCceZeFcY3k13bn0ChzOJQ6Q

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

Twitter(なぎさ)
https://mobile.twitter.com/genryunagisa

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737

雨の休日は編集もせずにAmazonビデオ

ブッシュクラフトも釣りも

雨だとやる気が出ない。

 

元来、出不精の僕は、

とにかく家に引きこもることが大好き。

 

ゲームしたり、YouTube見たり、

 

どこかへ出かけるという選択肢はない。

 

とにかく家にいたい。

 

お菓子を食べながら、スマホをイジり、

Amazonで何か面白いモノがないか、

ずーっと見ている。

 

Amazonビデオもタダで見れるということを知り、ちょっと覗いてみる…

 

ウォーキング・デッドくそ面白い。

 

ドキュメンタルのシーズン3の春日が神がかってる。

 

ハマってしまった…

 

Amazonビデオも見放題って、

思わぬ収穫だった。

 

引きこもりが更に加速していく…

 

↓アンタも道連れだ…

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

 

源流ボーイズ見てね↓
https://m.youtube.com/channel/UCSQo6rNEw0fhbF_YqswWPYg

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

Twitter(なぎさ)
https://mobile.twitter.com/genryunagisa

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737

 

源流ボーイズ

源流ボーイズは三人。

僕が撮影、編集をしているのだけど、
後の二人も源流ボーイズ。

一人ではやっていけない。

仲間という存在がなければ、やってられない。


まぁ、でも基本的に僕は
性格が悪いので、
色々、不満もあるのだけど、

「撮影もっと手伝えよ!」とか、

「編集ちょっとは覚えろよ!」とか、

たぶん、書き出したらキリがない。


でも、たぶん、
二人にも二人なりの不満があると思う。


だけど、それでいい。


皆がそれぞれに不満を持っているから、
メンバーでのやりとりに、味が出るというか、面白みが出てくるんだと思うし。


そして、遠慮なく、
その不満を言い合える関係だからこそ、
いつまでもダラダラと仲良しでいられるんだと思う。


普通なら絶対に言えないような暴言も、

僕らは笑いながら言い合う。

 

相手に好かれるためとか、
嫌われないためとか、
そんなことは考えもしない。

 

全力でけなし合って、
思い切り罵り合って、
ゲラゲラ笑い合う。

 

信頼関係があるからできるとか、

たぶん、そういう事なんだろうけど、
別にそんなことは考えてもない。

ただそれが面白いから、悪口を言い合っている。


たぶん、こんな仲間はそうそう出来ない。

作れる気がしない。

コミュ症の人見知りだから、なおさら作れる気がしない。


でも、まあ、
この人らがいれば、もうそれでもいいか。


真面目で堅いことが苦手な源流ボーイズが、

いつまでもそのまんまで変わらなけりゃそれでいい。


そして、いつか、

少しづつでも、

そんな僕らに共感してくれる人たちが増えたなら、

コミュ症の人見知りだけど、

もう少し人と喋ってみようかな。

 
f:id:boitsu:20171014234701j:image


源流ボーイズ見てね↓
https://m.youtube.com/channel/UCSQo6rNEw0fhbF_YqswWPYg

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

Twitter(なぎさ)
https://mobile.twitter.com/genryunagisa

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737

『鹿住む森でキャンプ』の装備

YouTube[源流ボーイズ]

『鹿住む森でキャンプ#1〜#4より』

https://youtu.be/aLeU-0OwP5Y

 

 ↓こいつはオススメ

1640円でこれは安い。

キャプテンスタッグの丸型飯盒の中に仕舞えるし(ちょっとだけ蓋が浮くけど、許容範囲)、

組み立てもクソ簡単で、これはここ最近で1番のヒットだったなぁ。

 

f:id:boitsu:20171011182959j:image

 

 

次が、コレ↓

 こんなモノが1680円と少々お高めだが、

確かにあると便利。

なくてもいいけど、火起こしが少し楽しくなる1品。

 

 

 飯盒といったらコレ↓

1300円とコスパ最強の飯盒。

兵式よりも丸型の方が使い勝手がいいのでオススメだけど、

雰囲気を出したいなら兵式だよね。

 

 

 

 

 

 あると何かと便利↓

235円とクソ安い。

安すぎるので試しに買ってみたら大正解。

熱々飯盒地獄からコレでおさらば。

たった235円で手に入る幸せ。

BL20C(クッカー用鍋つかみ)

BL20C(クッカー用鍋つかみ)

 

 

 

 小さいが意外にも使えるスゴいヤツ↓

1299円なので遊び半分で買ってみたが米も炊けたし、何より荷物にならないのがgood!

 

 

 

源流ボーイズが1番使ってるウッドストーブ↓

とにかく安くて使えるヤツをと探して辿り着いたウッドストーブ。

1699円とコスパも最高。

ただ、微妙に重い…。

369グラムとそんなに気にすることもないが、チタンのいいヤツに比べると重い。

しかし、その分安い。

ザック1つで登山とか、そういうレベルの人はチタンがいいかもしれないが、

僕らはコレで十分。

 

 

 

 

 

 安くて小さくて荷物にならない↓

1280円なので、試しに買ってみたら、

案外使えた。

まぁ、でもなくてもいいけど、

あれば便利。

 

 

 

あると便利No.1↓

キャンプするときにテーブルがあるというのは、何かと便利。

食材を切ったり、バーナーを乗せたりと、活躍の場は多い。

1354円とリーズナブルなのも魅力。

 

 

 

ブッシュクラフトの醍醐味↓

ファイヤースチールを使って火を起こせたら一人前のブッシュクラフター。

お値段615円。

売れてるからコレ買ってみたけど、別にもっと安いヤツでもよさそう。

 

 味は普通のしょうゆラーメン↓

特別うまいというわけではないけど、山で食うとなぜかうまい。

マルタイの棒ラーメンは、インスタントラーメンとは違い、麺が店っぽくていい。

これはなんだか栄養も満点みたいなので、緊急用にザックに入れておくと安心かも。

 

 

 

このキャンプ動画シリーズで使ってます↓

https://youtu.be/aLeU-0OwP5Y

 

源流ボーイズ見てね↓
https://m.youtube.com/channel/UCSQo6rNEw0fhbF_YqswWPYg

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737

 

R指定 サブチャンネル開設

どうも源流ボーイズのけんたろうでございます。

サブチャンネルというのを作りました。

というのもですね、
下ネタ動画を源流ボーイズに載せたところ、かろうじて一部の層からの支持は得たものの、
それ以外のところからは大バッシングを受けてしまい、
猛烈に反省したわけでございます。

で、もうその動画は源流ボーイズからは削除させていただきました。

源流ボーイズは、
良くも悪くもアウトドア系の動画を見たいと思ってくださる健全な視聴者さんが多いと推測し、
そこにあのような動画を載せるのは確かにナンセンスだったなと反省した次第なのであります。

お子さんのいる家庭で源流ボーイズを観る場合、
あれは確かに教育上、よろしくないです。

子供がマネしたら大変です。

健全な源流ボーイズのファンの皆様、
本当に申し訳ございませんでした。


しかしですね、
やはり、個人的に僕はそっち系も好きなんです。
健全な笑いももちろん大好きなんですが、
不謹慎な笑いも同じように好きなんでございます。

だからといって、
源流ボーイズで、好き勝手やるのは違うと判断いたしました。

なので、
そうでないめちゃくちゃな動画は、なんでもありのサブチャンネルを作ってそこに載せようということで、
サブチャンネルを開設いたしました。


チャンネル名は

『源流ボーイZ』。


ドラゴンボールZからパクリました。

語呂が似てるでしょ?

ってだけの理由ですが。


源流ボーイズで、削除した動画もそちらに再アップしました。

メンバーが揃わなくて源流ボーイズの動画が撮れない時は、
たぶん源流ボーイZに動画をアップしていきますので、たまにチェックしてくれると嬉しいですm(__)m

ただそちらは下品な笑いが多くなると思いますので、苦手な方はご注意くださいm(__)m


NEW!
『源流ボーイZ』はこちら↓
https://m.youtube.com/channel/UCceZeFcY3k13bn0ChzOJQ6Q


f:id:boitsu:20171010010235j:image


源流ボーイズはこっち↓
https://m.youtube.com/channel/UCSQo6rNEw0fhbF_YqswWPYg

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737

おちんちん巨大化装置

あんまりこの動画の宣伝はしたくないけど、
YouTuberとしては見てもらわなければ
なんにもならないわけで、

また動画の宣伝をするわけでございます。

最終的には身を削らないといけないと判断いたしましたので、
ならば早い段階で身を削って置こうと、
このようなチャレンジ動画を作ったわけでございます。

そして色々事情があり、サブチャンネルを作ったわけなんでございます。

お暇でしたら是非こちらもよろしくお願いします…

 

https://m.youtube.com/channel/UCceZeFcY3k13bn0ChzOJQ6Q
f:id:boitsu:20171003140912j:image

 

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737

ブッシュクラフターの一日

ブッシュクラフト。

それは、山や森の中で
自然の素材を使い生活する技術。


f:id:boitsu:20170912202200j:image

2017年、某日、
私はまだ、
日本ではあまり馴染みのない、
ブッシュクラフターという者と、
コンタクトを取ることに成功した。

その男の名は
源流ボーイズなぎさ。

交渉は難航したが、
話し合いの末、
なんとか彼に取材させてもらえることになった。

そして、約束の日。

私は彼の元へと向かった。

いったい、ブッシュクラフターとは何なのだろうか…


なぎさ氏に、待ち合わせ場所と教えられた駐車場に到着。

しかし、待ち合わせの時間になっても、一向になぎさ氏は現れない。

そういえば、
「自分は時間というものに縛られない」、
「もし待ち合わせ時間に駐車場にいなかったら、家に来てくれ」と言われていたのを思い出した。

そこで私は、
直接、家を訪ねることにした。


そして、教えられた家に行き、インターホンを押した。

だが、反応がない。

まさか、なぎさ氏はもう家を出たのか?
行き違いになってしまったのか?
そんな不安が頭をよぎった。

何の気なしに玄関のドアノブに手をかけてみる。

すると、なんと鍵が開いていた。

いけないとは思いつつ、
ここまできて取材なしでは帰れない。
失礼とは思ったが、扉を開けて呼んでみることにした。

けんたろう
「ごめんくださーい!
おはよーございまーす!」

返事がない。

こうなったら家の中に入ってみる。

薄暗い部屋を進んでいく。

寝室らしき部屋を覗くも、布団の上には、誰もいなかった。

やはり、もう家を出た後だったのか…。

ブッシュクラフト日和の、
こんなに良い天気なのに、取材も出来ず帰る羽目になるとは…

窓の外の空を見て、そんなことを思っていると、
視界の下で何かの気配を感じた。

「ガラガラガラ!」

私はベランダに続く窓を開けた。

すると、
なんと、そのベランダで寝袋に入った何かがゴソゴソと動いていた。

こ、これは…

たぶん、なぎさ氏だろう。

なんというアウトドア欲。

布団で寝ればいいものを、わざわざベランダで寝袋で寝るとは、
やはりこのブッシュクラフターはただ者ではないのかもしれない。

そして、
そのゴソゴソと動く寝袋に声をかけてみた。

けんたろう
「おはよーございます!今日取材させていただくものです!」

すると、寝袋から眩しそうに顔を出したのは、やはりなぎさ氏だった。

「な、何時…?」

なぎさ氏の取材最初の一言だった。

 

なぎさ氏は遅刻のお詫びに、
手料理を振る舞ってくれると言う。

急いでいたため、朝食を食べられなかった私には、とてもありがたい申し出だった。
ありがたく頂くことにした。

なぎさ氏は、
冷蔵庫からゴボウを取り出し、
腰のサバイバルベルトにぶらさげていたブッシュクラフトナイフを手に持った。

そして、20cmほどの長さに切ったゴボウを、まな板の上に縦に置き、
なんとナイフでバトニングし始めた。

包丁で簡単に切れるのに、わざわざナイフでバトニングするあたり、
そこに私は、なぎさ氏のブッシュクラフターとしての強いこだわりを感じた。

そして、バトンしたゴボウを手に持ち、まるでフェザースティックを作るかのごとく、ゴボウを細切り状にしていく。

なぎさ氏
「ゴボウを細切りにするにはスカンジグラインドがやりやすいんだ。」とのこと。


そして、
ガスコンロにファイヤースチールを使い火を付けた。

その火の上に飯盒の蓋を置き、
細切りにしたゴボウを炒め始めた。

味付けは無しだそうだ。

そうして完成した、ゴボウしか入っていない
「なぎさ式キンピラゴボウ」を私は頂くことになった。

一口食べてみる。

お世辞にも美味いとは言えなかったが、
これがブッシュクラフターの飯なのか。

すさまじいな。

加工食品、化学調味料
余計なものの一切省いたこのキンピラゴボウ。
これがブッシュクラフターの日常的な食事なのかと思うと感慨深いものがあった。

今、目の前でなぎさ氏はカップラーメンを食べているが、
これは私が今、
本来、なぎさ氏が今日の朝食べるはずだったゴボウを頂いてしまったからであろう。


その後、なぎさ氏にブッシュクラフトについての話を聞かせてもらった。

その中で、なぎさ氏は、
『ブッシュクラフト普及活動』をしているということを言った。

なぜブッシュクラフト普及活動を
しているのかと聞くと、なぎさ氏は言う。

「今の世の中は便利だ。
蛇口をひねれば清潔な水が出る。
雨風が防げ、さらにエアコンまで付いた快適な部屋で温かい布団で寝れる。
スゴいと思わないか?
それはスゴいことなんだ。

しかし、世の中便利になりすぎた。

今や人々は、そのくらいのことでは何も感じないだろ?
でもな、本当はそれはものすごく幸せなことなんだ。

だからな、
もう一度幸せというものを見つめ直してもらうために、
あえて不便なブッシュクラフトをやってみることで、
その忘れかけた幸せに気付いて欲しいんだな、俺は。」

なぎさ氏の言葉に私は感動した。

こんなに素晴らしい考えを持っていて、さらにそれを広める活動をしているということに。

そして、
なぎさ氏は、その活動をみせてくれると言う。
車に乗り込んだなぎさ氏は
私に助手席に乗れと言った。

いったいどこへ連れていってくれるのだろうか。

駅前で演説でもするのだろうか?

小学校や中学校へおもむき、子供たちに話して聞かせるのだろうか?

はたまた、大きなホールで講演会でもやるのだろうか?

いったい何を見せてくれるというのだ…


なぎさ氏は行き先も言わず、ただ車を走らせる。

ブッシュクラフト普及活動…
どんなことをしているのだろうか…

私には想像もつかない。


そして、
車を走らせ数十分。

なぎさ氏の車は林道を走っていた。

山奥へと向かっているが、この先にいったい何があるというのだ。

「着いたよ」

着いたと言い、木々と川しかない
とんでもない山奥で車を降ろされた。

すると、なぎさ氏は

「ちょっと、そこで見ていろ」

と言い、歩きだした。

少し離れたところで、なぎさ氏は山に向かって立った。

いったい何が始まるというのだ…

ブッシュクラフト普及活動とは、いったい…

 

「ブッシュクラフト流行れぇーっ!!」

 


なぎさ氏は山に向かって思いっきり、そう叫んでいるだけだった。

 

これが、ブッシュクラフト普及活動…

な、なるほど…

普及活動ってのは、講演会とかそういうんじゃなく、
流れ星に願いを言う的な、そういう系だったんだな…。

おわり

 

モーラ・ナイフ Morakniv Garberg Multi-Mount

モーラ・ナイフ Morakniv Garberg Multi-Mount

 

 


今、お読みになった『ブッシュクラフターの一日』が、
なんと奇跡の実写化!
映像化不可能と言われていたが、
なんと現代の最新技術とクリエイターの熱い情熱によって遂に実現!
↓今すぐチェック!

前編
https://youtu.be/sPWLiACKrf4

後編

https://youtu.be/r2M0haf81YQ

 

源流ボーイズ見てね↓
https://m.youtube.com/channel/UCSQo6rNEw0fhbF_YqswWPYg

Twitter(けんたろう)
https://twitter.com/getover0902?s=09

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737