源流ボーイズブログ

ベイブ観たあとに豚肉を食べる勇気

ブッシュクラフト生活の道具紹介

ブッシュクラフト生活の中で使っている道具の紹介です。

 

まずはナイフ。
ナイフは
「安くて、よく切れて、刃持ちが良く、錆びにくく、フルタング」
という条件で探しました。

そして、その条件を満たしていたがこのナイフです。

Bushcraft

Bushcraft

 

 刃がホローグラインドなので、切れ味が良い分、刃が脆いかな〜と心配もしましだが、バトニングなどしてガンガン使用しても大丈夫でした。
オススメです。

オススメでしたが、今は値段が上がってますね。

僕が買った時は5000円きってたので、こんなにするならモーラナイフ買った方がいいですよ。

最近でたコレなんかよさそうですね。

 

モーラ・ナイフ Morakniv Kansbol Multi-Mount

モーラ・ナイフ Morakniv Kansbol Multi-Mount

 

 


続いては、ノコギリです。
以前、「神沢精工のサムライ鋸」というノコギリを紹介しましたが、僕が使っているのはこれです。

シルキー ポケットボーイ 万能目 170mm 340-17

シルキー ポケットボーイ 万能目 170mm 340-17

 

 グリップが握りやすく、収納時もコンパクトになり、専用のケースも付いています。

刃の長さも240、170、130とありますが、大きすぎず小さすぎない170がベストだと思います。


続いては、ナタです。
ナタは両刃と片刃と売っているんですが、僕は片刃を選びました。
両刃は「割る」という作業が得意ですが「切る」という作業は片刃の方が得意です。
「割る」作業のバトニングは両刃のナイフに任せようと思い、
枝打ちなどの「切る」作業用にナタを購入しました。

ナタは色々と売っているんですが、どれも見た目がダサいです。
その中で唯一、格好良いと思ったのがこれでした。

シルキー 鉈 ナタ 片刃 150mm 本体 ゴムハンドル 557-15

シルキー 鉈 ナタ 片刃 150mm 本体 ゴムハンドル 557-15

 

 グリップもラバーで握りやすく、鞘も格好良くて、いいですよ。

 

「Bush Craft生活」のYouTube

 https://youtu.be/6U-LPCUczx8


Twitter
https://twitter.com/getover0902?s=09

 

源流ボーイズ公式キャラクター
「犬と僕」
LINEスタンプ好評発売中
http://line.me/S/sticker/1018737